Photo Gallery

我が家の料理人が愛犬に会いに旅に出てしまい
毎日の食べ物に、頭を悩ませている、新米料理人です。
料理本やクックパットを見れば、いろいろな料理の作り方が、
本格派から超手抜きモードまで揃っています。
そこでますます悩むのが、新米料理人。

チャレンジ精神はまだ旺盛なようで、少し前にブログで拝見した
”モロッコ風鶏肉のソテー”
作ってみました。

IMG_3621.jpg

冷凍庫にあった胸肉で作りました。オリーブはなかったので・・・
コリアンダーでなくパセリです・・・など多少のアレンジを加えながら
手順通りに・・・
すみませんm(__)mうそです。もう一つありました。
BIOのレモンがあったのですが、みんな蜂蜜に漬けたり、
玉ねぎと漬けたり・・・ん?玉ねぎとレモン使うんだからOKじゃない?と
これ汁ごと利用しました。
(玉ねぎのレモン漬け:クックパットのレシピだと砂糖やはちみつを入れるのですが
私は玉ねぎとレモンしか入れていませんでした)

で、美味しかったです

おいおい、それで終わり?・・・はい♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
また、今度はもも肉で、煮込み編に挑戦したいと思っています+.(*'v`*)+

レシピはこちら↓
”森の食堂 ア・ラ・カルト”
http://morinoshokudo.blog.fc2.com/blog-entry-205.html#%E5%85%88%E3%81%BB%E3%81%A9%E3%81%A8%E5%90%8C%E3%81%98%E5%90%8D%E5%89%8D
yoyoさんありがとうございます




子供のころ父親が鶏肉を食べないので、我が家では鶏肉は食卓に載りませんでした。
仕事をするようになるまで、ほとんど食べないで過ごしました。
(給食は残していました。鶏皮が、まるで食べられず、当時の給食の鳥=皮といった
印象しかありません。本当は違ったのでしょうが)
赤ちょうちんや飲み屋さんに行くと、焼き鳥はつきもの。
ケンタ君のおかげもあるかもしれません。
いまだに肉の食べ方は下手です。
特に、骨付き肉は苦手で、まだ食べられるところがあるのに~といつも言われていました。



おまけ
最近こいつのチッコテロ再開したかな疑惑発生
台所、玄関で、怪しい匂い
と書いていたら、私の後ろで、マルがカシャカシャ・・・???
見てみると、ベットカバーに見慣れたシミ
お前は、もう出禁だ~~~

出来るものならやってみろ byジュピ(*`へ´*)


3/9追記
ジュピは本格的にスプレー再開となりましたので、
昨年春までと同じに、私の部屋オンリーになりました。
一人ではかわいそうなので、マルが昼間付き合っています。
お蔭で帰宅後は、マルが私から離れません。今も膝の上に居ます。
ジュピも何らかのストレス?を感じてた為、スプレーが止まっていた
のではないかと考えると、彼に、日常が戻ったと喜ぶべきかもしれません。
IMG_3643.jpgIMG_3645.jpgIMG_3646.jpg

ひとり鍋…ちょっと淋しい響きがありますが、
実際作ってみるとそうでもない
ワンディッシュ鍋版?
土鍋なら、鍋から食べているにもかかわらず
だらしなさを感じさせない…私だけかな?
ラーメンを片手鍋から食べる・・・絶対できない
が、土鍋にうどんを入れてそのまま食卓へ・・・OK~~~
雑炊やうどんを、土鍋で作ると暖かさが逃げない。

昨年秋、やっと決心して手に入れた1.5人用の土鍋
かなり重宝しています。
こんなことならもっと早く買えばよかった・・・

IMG_3284.jpg
今夜はみぞれ鍋、水菜も大根も昨日宅配で届いた新鮮有機野菜。
豚肉も飼料からこだわったお店のもの。
自宅の素材くらいはできるだけこだわって購入していきたいと思います。
こだわりの料理人の遺志を継いで。。。
なんですが、レシピにあった油揚げ入れるの忘れました(涙)

今日は気のはることがあったので、早めにお風呂に入って寝ます。
おやすみなさいm(__)m

お付き合い頂きありがとうございます。
ぽちっといただくと嬉しいです↓
先日参加したパン教室の様子がアップされました!
↓こちらです。(日独協会のFB)
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1280882522001777.1073741981.258323227591050&type=3

そして、試食のパン
たっぷりのバター+3mm角ガーリック少々のフランスパン。
最近ふわふわのフランスパンが多くてちょっと不満でしたが、
周りカリッカリ(口の中が傷だらけ?薄皮がはがれる感じ?)の
とても美味しいパンでした。


IMG_1839.jpg


このパンだけでも大満足の私でした。゚(゚^∀^゚)σ。゚
3月6日(月曜)7時
日独協会主催のドイツパン作り体験教室に参加してきました。
(久しぶりのドイツネタです!)

時間に限りがあるので、プレッツエルか、カルトッフェルンのどちらか一つ。
プレッツエルは、形成が難しそうだったので、簡単そうなカルトッフェルン=ジャガイモのパンに挑戦しました。

7時開始

着いて見たら、もう最初のグループが始まっていました。私は2番手グループでした。
手を洗って、エプロンして準備万端
まずは、計量された粉を練るところから
こねる泥んこ遊びのように、こねこね
一次発酵一次発酵で、20分寝かす前のサイズ(握りこぶしくらい)
k成型二次発酵を終え、カットしたジャガイモを加えて焼きに入る前のサイズ
切り込み高さが出るようにト切り込みは深く、思い切りよく♪
焼きあがりK待ちに待った焼きあがり~♪───O(≧∇≦)O────♪

ボリュームのあるパンが焼きあがりました!!!

で、お隣のテーブルのプレッツエルも気になったので、
覗いてきました(#^.^#)

プレッッェルにょろにょろと細長く(70C目標!)
p成型形成:手前先生・後生徒
二次発酵二次発酵後、切れ目も入り、ラオゲン液にも漬け、焼き待ち
焼きあがりP焼きあがりウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/

2種類のパン3グループで焼いたので、予定の9時を大幅に過ぎてしまいましたが、
途中、先生の焼かれた、ガーリックフランスパンの試食で、大満足

また、機会があったら参加したいイベントでした。
(家で焼くか???それは。。。私はケーキ担当なので、パンは料理担当が|д゚)チラッ)

わかるかな~?レシピです↓
レシピKレシピP


おまけ。。。ジュピジュピ二度寝

最後までお付き合い頂きありがとうございます。
ポチっとお願い致します↓

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか?
あれ?10日も過ぎてましたか。。。(#^.^#)

前半は、法事でバタバタしていましたが、後半思いもかけず友人がやってきました。
突然の電話で、「GW後半息子の所に行くけど、時間ある?」
ない訳がない
二つ返事で、会うことに…
「うち来る?」(ご子息の下宿は、私の住む駅から3つ目)
反論があろうはずもなく、4月に続いて“家ご飯”
楽しく食べて、おしゃべりして、息子のもとへ帰って行きました♪

で、”家ご飯"なかなか楽しい!と味をしめた姉。
料理人の大変さなど顧みず、また友人を連れ込む事に。。。
18Mai 006今回は食器も厳選し、花も用意
18Mai 00518Mai 003
18Mai 004水菜のサラダに、サバの竜田揚げ
18Mai 007もちろん最近凝っている自作のパンも♪
家の広さに限りがあるので、今のところおひとり様限定ですが。。。
スペースがあったら、ポットラックパーティーを!と
密かに考えている今日この頃です。

WHAT'S NEW?