Photo Gallery

私は、学校を卒業後、専門の学校で学んだのはゲーテだけでした。
それまで、ブラックな働き方をしていたので、”休日って何語?”の世界でした。
が、ゲーテでいろんな人と知り合い、刺激を受けて、こんな世界もあったんだな~と
つくづく今までの自分て、なんて時間の使い方をしてきたんだろうと、深く反省し、
土日しっかり休む生活に改めました(当たり前なんですけどね)

まるでABCも読めない、辞書も引けないところから初めて、
良くA2-2まで続けたな~と、自分の無謀さにあきれてもいます。
(講師の先生方、クラスメートの皆様ありがとうございました)

間が空いてしまったので、レベルチェックを受けないと戻れないと思うし
戻るなら、その前に、A2の試験を受けて、合格しておきたいと思います。
(ゲーテの試験のほかに、独検という日本独自の検定試験もあります。
妹がいらないといっていたので、チェックしなかったのですが、
過去問題集を見てみたら、穴埋め問題とか、書き換え問題とか・・・
英語の試験でよくあったような⇒学生時代を思い出す⇒嫌い(笑)
違うタイプの試験で苦労したい私です。)

しかし、実力が足りない・・・コンスタントに勉強時間を取る決意ができるまで
もうちょっと時間を取ろうと思います。



てなわけで、先日、日本手話講演会に行ってきました。
これは言語です。
市が主催しています。
登録手話通訳養成講座もあります。
入門、初級、中級(通訳1)、上級(通訳2)*中上級に上がるには要試験
1年で30回(1回2時間)
(有志は、他の市民サークルにも通っているらしい)


手話は少し、想像力に頼るところがあるので、その分方言(仲間言葉?)のように
たとえば”名前”を表すにも、関東圏と関西圏では異なる、らしい。

日本手話と書きましたが、英語手話もあり(アメリカとイギリスでは違うらしい)
国際手話もあるそうです。
こちらは、ひとまず日本手話ができないと、英語手話とか習えないらしいです。(私調べ)

耳が不自由と一口に言っても、うまれつきと、その後の病気等による等で
当然個々の障害は異なってきます。
それに合わせて障害認定も異なり、申請する関係役所も、異なり
障害者手帳の色も県市町村で異なると聞きました。
申請しないと何も保障されません。
福祉国家???

このマーク御存知ですか?
1.png一番よく見かける、障害者のための国際シンボルマーク
障害者が利用できる建物・施設であることを知らせる世界共通のマークで、
車いすに限定したものではなく、すべての障害者が対象です。
2.png世界盲人連合で制定された世界共通マーク
視覚障碍者の安全やバリアフリーに考慮された建物・施設・機械などについています。
6.png耳が不自由なことを表す
と同時に聞こえない・聞こえにくい人へ配慮を表すマーク
聴覚障害者は見た目にわからない止め、誤解や不利益をこうむったり生活不安が少なくありません。
4.png聴覚障害者であることを理由に
運転免許を与えられている方が車に貼るマーク
11.png義足や、内部障害、難病の方、妊娠初期の方、
外からわからなくても、援助や配慮を必要とする人たちが、周囲に知らせるためのマーク(JIS)

内閣府HP障害者に関係するマークの一例のページから
http://www8.cao.go.jp/shougai/mark/mark.html

他にも、補助犬のマーク、オストメイト、ハート・プラスマーク等々いろいろあるようです。
あまり認知されていないものもあるようですが、マークがなくても配慮が出来れば一番なのです。




ドイツ語の試験勉強が嫌で逃げ回っている・・・感がないでもありません。
あるブログで見かけたのですが、”試験の時は、ゲーテの過去問4回ぐらいやって~”
((´・ω・`;))
私は過去問題集1回さえ終わることなく、試験日を迎えていました。(できないのに、いやできないから?)
設問から辞書を引いて、妹には呆れられていました。
ず~っと、問題文がわからないと言っていたので(;д;)





おまけ
我が家の裏庭に表れた、ジュピもどきくんスプレーご遠慮します。
数日前、子にやんいるんじゃないか?疑惑の声がしていたのですが、ここにきて聞こえなくなりました。
どこかに移動したのかな~元気なら良いけれど。。。

ドイツ語再開です!

26-7.jpg(前回のA2-2の使い回しです


6月から、以前と同じ日曜朝10時~1時15分までのクラスが始まりました。
土曜午後のクラスに移ろうと画策していたのですが、
運命のいたずらか?結局元の木阿弥。。。
日曜午前になりました(*゚ェ゚*)


実際は、学校の設備工事の都合で、6月の新規クラスが開かれなかった!

ー4カ月のコースを2カ月おきに開始するシステムー

横浜で代わりにクラス開講しますよ~と言われても
2時間かけては通い続けられそうにない。
と言って、2か月ブラッシュアップして2カ月休んだら。。。・゚・(つД`)・゚・
で、直談判

4月に開講しているクラスに編入出来ないか?

4月に始まったコースは6・7月も授業は開かれる。
4か月のコースだから、2~3回抜けたっていいじゃないか(4月半ばの時点)と
ところが、コース変更は1週間から10日程度
もうその期限はとっくに過ぎていた。
大体、6月のコースが開かれないと知ったのが4月半ばなのだから仕方ない。

ま、事情が事情だからと
後半2か月、A2-2(履修)クラスならOK!
B1-1に入れてくれとは、とても言えない。

と言った展末で、青山ではなく、臨時校舎(スペイン語学校に間借り)のある
市ヶ谷麹町まで通います!

"一度やった事だから、大船に乗ったつもりで
予習も簡単に”

間違ってました。
すっかり忘れています○| ̄|_
しかも、宿題少ないです!
講師は優しいし、生徒が日本語で説明しあっていても怒られない。。。

気を引き締めないと、とんでもない事になりそうです!
授業料どぶに捨てない為にも
ウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/




IMG_2418.jpgIMG_2417.jpg
間借りだから仕方ないけど、机が小さい。。。ノートが取れない(´;ω;`)
人数全部で私を入れて8人。。。少ない(´。・ωq)(pω・。`)



おまけ
IMG_2441.jpg
つべこべ言っとらんで、しっかりガンバリヤ~
ボクの鳥サン減らさんといてや~  
って、ジュピ、あんた何処の子や?
ちゃきちゃきの江戸っ子じゃなかったの?


最後までお付き合い頂きありがとうございます。
ポチっとお願い致します↓

ここらでちょっと一休み。。。

お昼休みじゃないです。

ゲーテ2か月ほどお休みします。
年末年始がかかるし、A2-2が終わったところで、
B1に向けて予習復習。。。?
語学はなかなか、一人では難しいので、その為に学校があります。
2週休んで、本当にそう思います。
怠け癖は、1日で復活します。(もともと怠け癖、持っているので)
年内はA1,2の復讐、年が明けたらB1の予習。
テキストも手元にあるし、後はやるだけ。

ところが、ところが、今日ゲーテからの”新規クラスの募集・お知らせ”を見てびっくり
2月からのコースは、B1いろいろ変更あり!
B1-1~B1-2各1冊づつだったのが、合併号なるテキストに変更。。。え?
そして、B1-1.2.3の3コースになる。。。え、え?


最も、A2-2で、悲鳴を上げている私には、ある意味朗報だったりして。。。
だけど、買っちゃったテキストどうしよう

仕事で、豊洲に行ったら、クリスマスツリー
年末近し。。。皆さま風邪など召さぬよう、ご自愛ください


最後までお付き合い頂きありがとうございます。
ポチっと宜しくお願い致します↓

気がつけばすっかり秋。。。寒くなってきました。
相変わらず、日曜ごとに青山まで通っていますが、先週は、ちょっと足を延ばして


みなとみらい。。。横浜校へ。

”Mode in Berlin"ゲーテのドイツ語勉強会に行ってきました。
約10名、お約束の簡単自己紹介(ドイツ語)の後、
モードとは?
2016年SSのベルリンファッションウィークからの画像
ファッション用語を少し。
ドイツ語で、ファッションニュースを見る、雑誌を読むという観点からの講座なので、
映像はちょっと。。。


感想聞かれて、
”ショー会場はどこですか?”野外プールみたいな感じ
”Langweilig"たいくつの声
また、
”もてる為の服装”を意識して、若い女性は服選びなどなどする事がありますが、どう思いますか?
など、まるでかみ合わない感じでした(*´~`*)


他にも色々皆さんおしゃべりなさっていました(もちろんすべてドイツ語)
一方私は、なにぶんにもA2.無口のまま、何しに来たんだ?で、終わりました(涙)
初めの自己紹介のSchnittmusterdesignerin(パタンナー)が通じなくて
発音が悪いのか。。。授業で、苦労して説明して、
やっと、これで良いんじゃないって落とし所と思ったんですが、
あまりメジャーな仕事じゃないから、仕方ないですね(・ω・`彡 )з

クッキー食べて、お土産!貰って返ってきました



これにめげずに、また、興味のある勉強会があったら、出かけてみようと思います!
Kostenlosだし

勉強会の様子です。分かる人だけ分かる感じに写っています↓
https://www.facebook.com/goetheinstitut.japan/photos/a.162206213821668.37678.156812381027718/1240264502682495/?type=3&theater
https://www.facebook.com/goetheinstitut.japan/posts/1241613782547567

Mode in mein Zimmer。。。くっついています!


最後までお付き合い頂きありがとうございます。
ポチっとお願い致します↓
7月31日から、無事A2-2のコースが始まりました。
第1回は、11名
進級組2名お休み(1名は夏休みを利用した短期留学でウィーン)だったから、合計13名。
新しく音大生やWurstmeisterを目指す人などいろいろ、積極的に発話する人が増えたので、刺激的。
前コースより、少し平均年齢も上がった様子。
講師は、驚きの3期連続です。といっても、8月夏休みでお休みだから、代わりの講師になります。
日本人なので、文法命!!!かな~

置いて行かれないよう、やるっきゃない( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww


(8,24追記
  代行は、1日だけで、講師は変わりました!
  授業の最後にその話をしたらしいのですが、
  聞いていなかったか?聞き取れていなかったか?
  夏休みが終わったら、また始まると思って、挨拶もそこそこに教室を出ようとしたら
  呼び止められて、”Tschűs!”
  ?
  ”Tschűs!”
  他の人と話しているから、割り込まずにそっと帰ろうと思ったら、見てたのね?くらいに思ってました。
  ごめんなさい。
  いつでも、きちんと挨拶しないと。。。と反省○| ̄|_)




2-8.jpg

同じ日、ゲーテで”ドイツ同時代演劇リーディング・シリーズ”というのがあり、久しぶりに舞台見ました。

ルネ・ポレシェ作
  ロッコ・ダ―ソウ
    ー地下3階の録音スタジオで語られる「愛の告白の凶暴性」ー

終演後の出演者のトークも面白く、翻訳演出の原サチコさんの、
ポスターにもあるおどろおどろしいスケルトンに松田聖子のスィートメモリーが合う!という感性。
発想は、ザ・ベストテンと、おっしゃってましたが。。。
(これは、ドイツでの講演でもドイツ語で歌われたそうです)

凝り固まった頭を揉みほぐす事も大事ですね!


7月31日6時頃の青山1丁目の空


A2-1終了証、無事頂きました。
成績は、高齢者に優しい先生ということで。。。はい。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。
ポチっとお願い致します↓

WHAT'S NEW?